研修・講義

ワークショップ(開発、ジェンダー)

テーマ         対象使用教材の例
■開発教育入門編:参加型ワークショップ
  • 世界と日本、そして私たちのつながり
  • 世界のまずしさをなくすために:国連ミレニアム開発目標(MDGs)


小学生~高校生
■開発教育:人間開発とMDGs            
  • 「人権」ってなに?
  • 「貧困」とは何か?:人間開発の視点から考える
  • 国連ミレニアム開発目標(MDGs):貧困撲滅に向けた国際社会の取組み
  

中高生
大学生
NGO ⁄ NPO
企業
地方自治体など
ジェンダー
  入門編: 
  • ジェンダーってなに?ジェンダー視点で自分、家族、社会を見てみよう
  実践編:
  • ジェンダー視点に立った開発支援事業(計画、プロジェクト形成、モニタリング、評価等、ニーズに応じて)
  • ジェンダー主流化政策とは?:国際潮流、理論、実践
  分野別
  • ジェンダーと開発(農村開発、教育、保健、貧困削減等)
  • ジェンダー予算:Gender Sensitive Budgeting
  • ジェンダーと紛争・平和構築

中高生
大学生
NGO ⁄ NPO
企業
教育機関
政府機関・開発援助機関
地方自治体など

行政機関向け「男女共同参画」研修

男女共同参画+段取り研修(1日研修)
男女共同参画の基本概念、 男女共同参画基本法や第三次基本計画の概要、男女共同参画推進のための具体的なノウハウ(体制整備・政策立案・事業計画・評価)をカバーします。海外や国内の取組み事例を取り上げながら、実践的なジェンダー視点を身につけます。さらに、段取り研修の要素を取り入れ、段取りを学びながら男女共同参画推進の事業案を作り上げていきます。

1.イントロダクション:「男性」「女性」から連想する言葉は?家庭内、地域、社会での「男性、女性の仕事・役割」とは?「伝統的」なものは?「最近」のものは?
2.基本概念:「ジェンダー」が私たちの生活、そして法律・政策・事業に及ぼしている影響とは?
3.男女共同参画のフレームワーク:男女共同参画基本法・第三次男女共同参画基本計画の概要と、全国の取組み事例、貴市町村の男女共同参画推進条例・基本計画
4.ジェンダー主流化(男女共同参画の推進)のための5つのステップと実践例
5.グループワーク (一つお選びください):①(貴市町村の)男女共同参画基本計画②職場での男女共同参画推進計画(ワークライフバランスと女性の登用など)③男女共同参画推進のための事業案④市民向けの男女共同参画推進プログラムやイベントの企画
6.具体案の発表とディスカッション
  
男女共同参画 半日研修(3時間)
1.イントロダクション:「男性」「女性」から連想する言葉は?家庭内、地域、社会での「男性、女性の仕事・役割」とは?「伝統的」なものは?「最近」のものは?
2.基本概念:「ジェンダー」が私たちの生活、そして法律・政策・事業に及ぼしている影響とは?
3.男女共同参画のフレームワーク:男女共同参画基本法・第三次男女共同参画基本計画の概要と、全国の取組み事例、貴市町村の男女共同参画推進条例・基本計画
4.ジェンダー主流化(男女共同参画の推進)のための5つのステップと実践例
5.ディスカッション


 男女共同参画 クイック研修(90分)
1.イントロダクション:「男性」「女性」から連想する言葉は?家庭内、地域、社会での「男性、女性の仕事・役割」とは?「伝統的」なものは?「最近」のものは?
2.基本概念:「ジェンダー」が私たちの生活、そして法律・政策・事業に及ぼしている影響とは?
3.男女共同参画のフレームワーク:男女共同参画基本法・第三次男女共同参画基本計画の概要と、全国の取組み事例、貴市町村の男女共同参画推進条例・基本計画
4.男女共同参画について覚えておきたいこと10項目

 

実績:
  • 「国連PKOとジェンダー」国連PKO派遣要員のための事前研修 (内閣府国際平和協力局、2010年2月~現在)
  • "Promoting Education for Women and Girls" (途上国研修生のための)女性の教育推進セミナー (国立女性教育会館/JICA、2011年1月~2月)
  • “Why Does Gender Matter?-Mainstreaming Gender into Policies and Programmes”ジェンダー主流化のための途上国行政官セミナー(JICA、2008年~)
  • 「紛争・災害復興・平和構築とジェンダー」陸上自衛隊中央即応集団国際教育隊(2010年5月)
  • 「ジェンダー平等の達成を目指して:海外の取組みから」 日本生活協同組合連合会中央地連第3回男女共同参画懇談会 (2007年2月)
  • 「ジェンダーの視点が開発を変える!?」外務省経済協力局幹部職員対象セミナー(外務省、2005年11月)
  • 「ジェンダーと社会開発」大使館経済協力担当者セミナー(FASID、2006年1月)
  • 「ジェンダーに配慮したODAの実現を目指して~WIDからGADへ~」
    在外公館ODAタスクフォース遠隔セミナー(PDF)
    (FASID、2006年6月)
他多数