当サイトに関するお問い合わせはこちら
大阪・キタで働く有名キャバ嬢【2019年最新版】

大阪のキャバ嬢は"進撃のノア"だけじゃない!
大注目のキャストをPick up!

記事を読む

【京都】祇園&木屋街エリアにあるキャバクラの特徴・客層・時給

京都のキャバクラは祇園と木屋町・先斗町に集中

京都は日本有数の観光地なんやけど、実はキャバクラが多いエリアでもあるねん。

っていうのも、京都の夜の歓楽街の歴史は古くて、舞妓さんやお座敷遊びの文化も、京都に集中してるイメージがある方も多いやんな。

そのことから、昔から夜の遊び場が存在するのが京都。
まさに「花街」!

そして今現在ではキャバクラの中でも特に高級キャバクラや和風キャバクラが多くて、まさに京都の夜のイメージそのままのお店が人気やねん。

そんな京都でも特にキャバクラが栄えているエリアが、祇園、木屋町・先斗町エリア!

簡単に言うとこんな感じ!

・「京都」感がある高級花街が祇園エリア
・京都の地元住民向けのカジュアルなキャバクラが多いのが木屋町・先斗町エリア

今回は、そんな京都エリアのキャバクラについて、エリアごとの特徴を解説していきます!

京都のキャバクラのキャストについて

京都のキャバクラは、特にキャバ嬢からも人気が高いお店が多くて、楽しく働けるお店が多いねん。
けど、その楽しさとか人気の理由もエリアによって違ってくるから、必然的にそのエリアごとに集まってくるキャストの雰囲気も違ってくるねん。

そんな京都のキャバクラで実際に働いているキャストの雰囲気は?

それぞれのエリアのキャストの雰囲気についてご覧ください!

祇園で働くキャスト

祇園は和風キャバクラ、高級キャバクラが多いことから、どちらかというとキャバ嬢を本業でやっている、夜の世界で生きるキャストが多い。

やからキャバ嬢っていう仕事にストイックな方や美意識が高い美人キャバ嬢が多いのが特徴やな。

もちろん祇園周辺でも未経験から働けるキャバクラはあって、そこには学生キャバ嬢や副業キャバ嬢もたくさん在籍してる。

お店のランクによってキャストの雰囲気も変わってくるんやけど、一概に言えるのが、落ち着いていて上品な雰囲気のキャストが多いこと。

接待で使われることも多いから、ビジネスマナーや気遣いをしっかり身に付けたキャバ嬢が多いのが祇園のが特徴やねん。

木屋町・先斗町で働くキャスト

木屋町・先斗町は特に地元住民が来店することが多いから、「和風・高級」っていうイメージよりは「カジュアル・庶民派」みたいな雰囲気やねん。

やからキャストについても気楽に接することができる明るくて若い雰囲気のキャバ嬢が中心!

未経験から働けるキャバクラも多いから、親しみやすい雰囲気のキャバ嬢が多いかな。

京都のキャバクラでキャバ嬢デビューするなら、私としては木屋町・先斗町周辺のキャバクラをおすすめします!

京都のキャバクラの客層について

じゃあ、キャストに対してお客様はどうなのかというと、これも祇園か木屋町・先斗町によって変わってくるねん。

それによって接客スタイルも多少変えやなあかんし、人によって接客のしやすさも変わってくる。

そのお客様の年齢層と合わせて、お客様の雰囲気についてもご紹介していきます!

祇園のキャバクラの客層

祇園のキャバクラは特に高級店が多いから、高収入のサラリーマンが中心。

それから、京都の雰囲気にぴったりな和風キャバクラには、国内外の観光客も珍しくない。

やから祇園周辺のキャバクラは、どちらかというと京都に住んでる方向けではないお店が多いんよね。

価格帯も高めやから、年齢層は30代~60代と高めで比較的高収入なお客様が多い。

それから、祇園のキャバクラは接待で使われることも多いよ。
やからスーツを着たサラリーマンの団体客も多いから、団体のお客様に対応できるスキルも必要になってくるねん。

木屋町・先斗町のキャバクラの客層

木屋町・先斗町は最初にも紹介したように、祇園とは逆に地元のお客様むけのキャバクラが中心!

年齢層としては20代~50代くらいと比較的若いし、客層はサラリーマンが中心。

たまにキャバクラに初来店する学生のお客様とかもいるよ。

接待で使われることはほとんどなくてプライベートで来店することが多いから、どちらかというと初心者でも気楽に接客できるお店が目立つかな。

京都のキャバクラ時給相場について

キャバクラで働く上でお金は大事!
京都のキャバクラは初心者から働けるお店も高級店もたくさんあるけど、そこで稼げるお金はどれくらいなのか、ここでご紹介します!

お店によっては高すぎる時給で新人キャバ嬢を釣ろうとするブラック店もあるから、京都のキャバクラで働きたい方は、相場レベルの時給のお店を選びましょう!

祇園のキャバクラの時給相場

祇園のキャバクラの時給相場はだいたい5,000円くらい。

大阪北新地のキャバクラの時給相場は6000円くらい~だから多少時給は下がるんやけど、祇園の高級店は北新地とは違ったキャバ嬢のレベルの高さも求められるから、時給を高めに設定しているキャバクラがほとんどなんよね。

やから特に祇園の高級店と言われてるお店は上級者向けではあるけれど、京都のキャバクラで本業としてどんどん稼いでいきたいなら、ある程度経験を積んでから祇園に移るのがおすすめ。

そうすれば、高時給でどんどん稼いでいけるお店がほとんどやねん。
ただ、祇園の和風キャバクラの中には初心者からでも働けるお店もあるから、高級店ではなく和風のお店を選びたいなら最初から祇園もおすすめ。

その場合は時給相場は少し下がって、3,000円~4,000円くらいかな。

木屋町・先斗町のキャバクラの時給相場

木屋町・先斗町は地元民向けのカジュアルなお店が多いから、時給も祇園に比べたら低め。

だいたい相場としては、2,500円~3,000円くらいやな。

けれど、木屋町や先斗町のお店は未経験からでも働けるお店だったり、カジュアルで接客しやすいお店が多いから、そこでどんどん経験を積んでいくのもおすすめ。

アルバイトの時給としては、十分高い部類にあるしね。

ただ、お店によっては時給相場は特別高くない分、待遇面が整っていて仕事や学校に通いながらでも働きやすいお店もあるから、働きやすさ優先でこのエリアのお店を選ぶのもあり!

京都のキャバクラの特徴まとめ

・キャバクラが多いエリアは祇園、木屋町・先斗町周辺
・祇園には高級店、和風キャバクラが多く、接待で使われることも
・木屋町・先斗町にはカジュアルな地元住民向けのキャバクラが多い
・時給相場は祇園で5,000円~、木屋町・先斗町で3,000円ほど
トップへ戻る