2018年1月1日月曜日

謹賀新年(パート2):新刊『エンパワーメント 働くミレニアル女子が身につけたいこと』のご案内

11月27日に2冊目の著作『エンパワーメント 働くミレニアル女子が身につけたいこと』(経済界)から出版しました!G20やAPECや国際女性会議WAW!などでの最新の国際的な政策議論や、世界の広告業界・金融業界が牽引しはじめた「ジェンダー平等の達成」に向けたグローバル・ムーブメントを紹介しながら、これからの「グローバル化&技術革新」の時代を生きる日本の女性たちに知っておいてもらいたいことを具体的に書きました。


○ 日本や世界の女性たちを苦しめる「呪い」とは?どう解き放てば良い?
○ 「幸せ」のグローバルスタンダードとは?
○ 「WORK(働く・活動する)」の新たな定義とは?
○ 人生100年時代を生きるために今、しておきたいことは?
○ 女性が生きやすく、働きやすい社会を創ろうという新たなグローバル・ムーブメントとは?

女性が自分らしく生き、働けるようになることは、女性のとってだけ良いのではなく、パートナーや家族の選択肢も増やし、より生きやすい社会に繋がります。それが実証されているから、「女性のエンパワーメント」に向けた動きが途上国で、先進国で加速しています。

構成は、
【第1章】エンパワーメント 働くミレニアル女子のライフ・プランニング
【第2章】クリティカル・シンキング 人生を自分でプロデュースするための基礎力
【第3章】レジリエンス 賢く、生きるために「今」やっておきたいこと
【第4章】ジェンダー・バイアス 日本の「女性活躍推進」の壁とこれから


ご感想・書評もいただいています。(ありがとうございます!!)
● 少子化ジャーナリストの白河桃子さん:毎日新聞SUNDAY LIBRARY (12月26日)
● ライターの佐藤友美さん:#さとゆみ今日の一冊:この呪いからの卒業(12月29日)
● 全国の女性営業職を繋ぐ「営業部女子課の会」主宰、太田彩子さん:「わたしたちのまわりにはね、たくさんの呪いがあるの」という「呪い」に出会ったときは?(12月11日)
● 海外で働く女性のリアルボイスを発信する「なでしこVOICE」:「大崎麻子さんの新刊にて、なでしこVoiceをご紹介いただきました!」(12月5日)
● 性被害当事者が生きやすい社会を目指す一般社団法人SPRINGブログ:「ご紹介:エンパワーメント 働くミレニアル女子が身につけたい力

SNS(ツイッター・Facebookなど)上でのコメント
● 治部れんげさん(ジャーナリスト): 
● 濱田真里さん(なでしこVOICE主宰): 
● 若林直子さん(PRスペシャリスト):迷ってる人」「来年こそは、覚悟を決めて一歩踏み出したい」と思っている人」「長いトンネルのなかにいる人
● 辻由紀子さん(子ども家庭サポーター):「久々に魂が震える本と出会いました!!


飛行機で、新幹線で、出張先のホテルのデスクで、自宅のちゃぶ台で、心をこめて書きました。お読みいただけますと嬉しいです。そして、是非、ご感想をお寄せください♫


0 件のコメント:

コメントを投稿