2016年7月14日木曜日

「男女共同参画視点からの防災研修」プログラムが出来ました!!

いつ、どこで災害が起こってもおかしくない日本。
昨年9月から半年間、ソフィア研究所として関わった「男女共同参画の視点からの防災研修」プログラムが内閣府のウェブサイトにアップされました!! → コチラをclick!

一義的には、「地方公共団体において、防災施策に携わる職員」向けですが、なぜ、男女共同参画の視点を導入することが「地域の実状に合った、現実的な備え」に繋がるのか、「そのような地域防災を実施するためには具体的に何をすれば良いのか」がわかるような作りになっています。

東日本大震災を始めとする過去の災害の教訓、有識者・実務家の知見、浜松と高知での2回の研修試行を踏まえた、包括的で実用的な研修プログラムとなっています。実際に「男女共同参画型の地域防災」への転換を始めている自治体の取組事例も「どういう経緯で、誰が中心となって進めたのか」という分析も含めて紹介しています。是非、ご活用ください!

また、一覧表の一番下の「調査研究報告書」はソフィア研究所で取りまとめました。災害とジェンダーについての知見が盛りだくさんです!是非、お読みください!

0 件のコメント:

コメントを投稿