2015年10月10日土曜日

【登壇のお知らせ】国連創設70周年記念シンポジウム@国立京都国際会館

来る10月25日に国立京都国際会館で開催にて、国連創設70周年・2015国連デー記念シンポジウム:「日本と国連―京都から世界平和を願って」が開催されます。

私も、第2部のパネル・ディスカッション「若者へのメッセージ:Think Globally, Act Locally」にパネリストとして登壇することになりました。今般、国連総会で全会一致で採択された「持続可能な開発目標」。持続可能な地球環境・持続可能な、貧困の無い社会を目指して、2030年までに達成しようという新たな国際枠組みで、17の目標から構成されています。これまでの開発目標は、途上国が対象。日本を含む先進国は、「途上国が達成できるように支援する立場」でした。ところが、この新たな目標は、先進国は引き続き途上国を支援すると同時に、「自分たちの国内でも貧困削減や格差・不平等の解消に取り組む」ことを求めています。
持続可能な開発目標を2030年までに世界で達成するためには、日本に住む私たち、特に若い人たちには何ができるでしょうか?というような話もする予定。

コーディネーターは、国連広報センターの根本かおる所長です。これまでに何度もご一緒していますが、根本所長の巧みな進行術でライブ感覚満載の楽しいセッションになりそうです!

京都近郊の皆様、是非、いらしてください!
お申込みの詳細は、コチラから。(メールかファックスだそうです)

0 件のコメント:

コメントを投稿