2015年8月16日日曜日

女性が輝く社会に向けた国際シンポジウム:WAW!2015のお知らせ

来る8月28日・29日に第二回「女性が輝く社会に向けた国際シンポジウム」が開催されます!今年の初めから、国内アドバイザーとして、ハイレベル・ラウンドテーブル(円卓会議)のアジェンダ設定や、「女児と教育」「女性と平和構築」「マルチセクター連携による国際協力」の3つのグローバル課題に関しては、円卓会議の論点設定などのお手伝いをしてきました。

また、29日午前中に開催されるスペシャルセッション「トイレの通じた女性のエンパワーメントの実現」では、モデレーターを務めます。

登壇予定者は、有村治子女性活躍担当大臣、ヘレン・クラークUNDP(国連開発計画)総裁、ザイナブ・バングーラ紛争下の性的暴力担当国連事務総長特別代表、ワドワ駐日インド大使、山上遊LIXILグローバル環境インフラ研究室主幹と超豪華なラインナップ。

トイレという一見風変わりな視点から、世界中の女性・女の子のエンパワーメントを考えます。
1. 「安全で清潔なトイレ」の欠如が、なぜ、どのように「すべての女性・女の子のエンパワーメント」の障壁となっているのでしょうか?
2. 政府や民間企業はどのように「安全で清潔なトイレ」の普及を推進しているのでしょうか?具体的な事例と成果とは?
3. 9月に国連で採択される持続的な開発目標(SDGs)の実現という文脈において、今後、「安全で清潔なトイレの普及」を進めていく上で、どのような取組み/パートナーシップが必要でしょうか?

楽しみです!!!

詳しくは→ http://www.mofa.go.jp/mofaj/files/000092415.pdf