2011年11月17日木曜日

【登壇のお知らせ】11月23日(祝)グローバルママネットワーク

これからの時代の子育てと教育を考える「グローバルママネットワーク」(Global Moms Network)のマンスリー・イベントでお話します。参加希望の方は、osaki.asako@gmail.com までご連絡ください。

GMNマンスリー 11月

日時: 2011年11月23日(水)
13時半~16時 
会場: JICA地球ひろば(広尾) 
参加費:2,000円 

「でこぼこ3人家族が世界を行く!地球をまわってみつけた、教育と子育ての意味。」
大崎麻子

11月のGMNマンスリーは、コアメンバーで、3度の留学経験(高校、大学、大学院)を経て、国連開発計画(UNDP)に勤務し、開発途上国で数多くの女性支援プロジェクトに携わってきた大崎麻子さんが冒頭スピーチをします。

高校時代、海外経験が全く無いままカリフォルニア州に留学し、ホストファミリーと1年間生活するという「環境の激変」を体験。大学時代は、津田梅子や女性初のハーバード大学学長ドリュー・ファウスト氏らを輩出したことで知られるペンシルバニア州の女子大、ブリンマー大学に留学しました。NYの大学院在学中に長男を出産し、乳児を抱えてUNDPに入局。多国籍チームに身を置きながら、世界中の国々を訪れ女性支援にあたってきました。あらゆる経験や試行錯誤の中で見えてきた子育てと教育のゴール、そしてその延長線上にあるGMNへの思いを共有してもらいます。

4年生までニューヨークのモンテソーリ・スクールで教育を受けた長男は、現在は都内のインターナショナル・スクールで国際バカロレアのディプロマ・コースを履修中。9歳の長女は公立小学校の3年生です。「どうして兄と妹で異なる教育環境を選んだの?」「思春期ってどんな感じ?」「「国際機関で求められている人材って?」といった点について話を聞き、皆でざっくばらんに意見交換をしませんか? 

プログラム
13:30 オープニング 
13:40 キックオフ・スピーチ
    「でこぼこ3人家族が世界を行く!地球をまわってみつけた、教育と子育ての意味。」      大崎麻子
14:10 Q&Aとディスカッション
14:40 休憩 
14:50 懇親会
16:15 今後の活動のお知らせ 
16:30 閉会